« 思ったこと | トップページ | 高橋再考(衣装編) »

2011年6月18日 (土)

思ったこと2

まず前のブログにコメントをくれた方、ありがとう。

後でお返事書きます。

実を言うと、前のブログでプログラムについて

ここまで書こうとは思っていませんでした。

つい。。。。

過去の彼のプログラムを見て、曲や衣装を検証していくはずだったのです。

しかし、過去のプログラムには

(2007以前のものに)

今の高橋に感じる感動、またバチェやロクサーヌに感じた衝撃を感じることが

出来ず、ついつい好きな動画に戻って繰り返し見ている自分がいました。

なので、勢いで書いてしまったかなと。。。

前のブログ「新プログラム」でもコメントいただき、確かにクラシックでも

いいのかもしれないとは思っていたのですが。。。

本当に、みなさんのコメントは私を納得させてくれているのにね。

少しの疑問が、ふつふつと湧き起こった感じです。

はたして、クラシックの曲で高橋の魅力は引き出せるのだろうか?

私を感動させてくれるのかと。。。

65

コメントをまとめると、SPはクラシックで影や哀愁を表現、

FPはストーリー性のあるもの、彼の表現力を最大限に生かされる情熱的な演技。

ということで。。。。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

« 思ったこと | トップページ | 高橋再考(衣装編) »

コメント

naoさん、こんばんは。
語りすぎと言われながら、また来てしまいました(笑)

いきなり横道なのですが、76年インスブルックOP(古っ)金メダリストのJohn Curryというスケーターをご存知ですか?私が男子フィギュアのファンになるきっかけになった選手です。
少女だった私は、見た目はちょっと氷上のデビッドボウイー、でもやってることは氷上のミロノフ先生(山岸涼子のアラベスク)と思った、氷上のバレーダンサーです。

金メダルを取った演技はクラシックバレーでしたが、プロに転向してからの1980年のシェヘラザード、中々のモダンバレーです。YouTubeにありますのでお暇な時に見てみてください。
ジャンプの技術は現在の水準から見ると、何とも物足りない限りですが、ポーズの美しさ、腕の動かし方、音楽の解釈等は、今でも目を見張るものがあるのではと思います。

曲はとにかくよく使われる曲で、最近ではライサチェック選手、安藤選手、ちょっと前では伊藤みどり選手も使っていたと思います。でも全然違うものになっています。彼のやはりプロになってからのカルメンも、やたら恰好いい振り付けのものがあります。

高橋選手とは全然違うタイプのスケーターですが、こういう芸術家が30年以上前にいました。彼はクラシック音楽オンリーだったと思います。その後好きなスケーターはたくさんいましたが、やはり今は高橋大輔がいちばんで、彼に合うのはクラシック以外だとは思うのですが、イメージを固定化されたがらない彼は今後もいろいろな物に挑戦してくるでしょう。

John Curryは後年エイズで亡くなりました。そのことで覚えている人も多いかもしれません。


naoさんこんばんは
なんかビール以来高橋情報なくてつまんないですね~
きっと裏ではリハビリと来季の準備が着々と進んでるんだろうけど。
振付け師は誰なんでしょうね。またミヤケンプロが見たいなあ。
大ちゃんの場合、衣装(デザインもだけど数も)や髪型もすごく楽しみですよね。昔の衣装見ると、???なものが多いけどここ数年の衣装はどの国の選手よりもあか抜けてる気がします。ちなみに先シーズンでは、FPの紫のが大好きでした。
一つ前のトピックで、ランビエールの話題が出てましたが、あら、意外と評価が低い(笑)
そうですね、どっぷりはまってしまうような演技ではないかもしれないけど、でもやっぱり彼の超絶技巧スピンには毎回見とれてしまいます。スピンと言えば、大ちゃんの唯一にして最大の弱点。ランビ、振付はいいからスピンをコーチしてくれないかしら 笑

erdbeereさん
こんばんは。
erdbeereさんのコメント、大好きですよ。
大変興味深いし、語り過ぎってのは私最大のほめ言葉です。

ご紹介の動画は見つかったのですが、
どうも動きが悪くて、、、
また明日見てからお返事します。
それではおやすみなさい。

miyukiさん
こんにちは。

>ミヤケンプロが見たいなあ
ほんとですね。SPやEXではなくてFPとかでみたいです。

>先シーズンでは、FPの紫のが大好きでした。
前のブログでも書いたけど、私も、そうです。でも、2番目のもいいかな。

>ランビ、振付はいいからスピンをコーチしてくれないかしら
あ~それはいい考えです(笑)

それにしても、今は待つしかないですね。。。

erdbeereさん
観ましたよ。
まさにバレエダンサーですね。
一つ一つが美しい。
確かにクラシックでも、感動的なプログラムが出来る気がしますね。
そこに高橋色がどう加わるかですかね。

この方を覚えてはいないのですが、、、
こんな昔の動画も残っているのですね。
思わずアイスダンスも探してみたけど、見つからなかったです。

エイズでなくなる芸術家は多かった。
ジョルジュ・ドンもそうでした。

また、よろしくお願いします。

はじめまして。興味深く拝見させていただいております。
僭越ですがnaoさんのお気持ちなんとなく・・・。
また彼を見られる嬉しさとともに欲なもので、どんなプロであれ、今まで見たことのない新しい彼、新しいクラシックを見てみたいと願ってしまいます。
彼の次なる進化を楽しみにしたいですね。

mayuさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
読んでいただいてる方にコメントいただけるのはとても嬉しいです。
皆さん熱い方ばかりなので、お返事に窮することもありますが、、、
彼が続けてくれるだけでも、嬉しいのですけどね。
つい、いろいろ考えてしまいます。
見たことのないクラシック、そうですね。
またよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/51975665

この記事へのトラックバック一覧です: 思ったこと2:

« 思ったこと | トップページ | 高橋再考(衣装編) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ