動画

お勧め

お勧め2

« 妄想の続き | トップページ | 「Eye」へのオマージュ »

2011年6月 5日 (日)

ギャップ

今日は、朝書いたブログを一つ消しました。

もう読まれた方もいらっしゃるだろう。

あれはあれで、間違ったことを書いていないけど、

彼そのもにテーマを書くと、少し神経質になってしまします。

今まで、結構語ってきてるけど

逆に情報が過多になると、語れなくなるってこともある。

今は多分彼の一挙手一投足が話題になって、いろいろ耳に入ってくる。

それは嬉しいことなんだけど。。。。

先日は京都のセミナーのことを詳しく書いてくれているブログを読ませていただいた。

高橋の誠実な素直な人となりが垣間見れた機会になったようだ。

彼自身を知るにつけ、いつも感じる、

演技、表現者としてのギャップに驚いてしまう。

ただ彼が言った

「好きだから、ここまでやって来れた」

「満足しない、満足しない、何か違う、何か違う…」

という言葉に少し納得できる気がする。

彼が自分を「アスリートらしくない」と言う。

そこは気にしなくてもいいんじゃないか?

ストイックなイメージのアスリートより

表現者としてアーチストとして、もっとわがままになってもらいたい。

そして、自分の欲するものを全て手に入れて欲しいと願っている。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

« 妄想の続き | トップページ | 「Eye」へのオマージュ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/51863751

この記事へのトラックバック一覧です: ギャップ:

« 妄想の続き | トップページ | 「Eye」へのオマージュ »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ