動画

お勧め

お勧め2

« 盛りだくさん | トップページ | デヴィッド・ウィルソン »

2011年6月29日 (水)

MORE

色々書くことはあるのだけど、、、

今MOREを買ってきて読んだとこ。

あんまりこんなことしないと思っていたから自分でもびっくり。。。

ミーハーなんだけど、

彼には少し距離を持っていたいなぁとなんとなく思っていたのだが、

やはりそうもいかないんだよね。

あちらこちらでMOREに、、って書いてあるんだもの、やっぱり気になります。

表紙から高橋ではと期待したけど違うのねぇ、MOREだからしょうがないか。

しかし、ファッション誌だけあって写真がいいよね。そりゃ氷上の彼にはかなわないけど、

陸では初めていいなと、いい男になったと思った。

顔だけじゃないかな、コメントを読んで感心したせいでもあるかな。

最近の彼はいいこと言うんだよねぇ。昔のインタビューには、ギャップを感じていたけど、

アーティスト高橋大輔はまさにここにいるんだと感じた。

「今までは観客にわかりやすい曲を選んできたけれど、新しいプログラムは、

思い切って自分の好きな、暗くて単調で分かりにくい曲調をやりたい気もしますし…」

って。。。。凄い!これだ!見たい。

よく言ってくれました。もう期待しすぎて、待てません。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

« 盛りだくさん | トップページ | デヴィッド・ウィルソン »

コメント

としがいもなく、この手の雑誌何年ぶりかで購入した。最後の一冊あった。疑心暗鬼でページをめくる。いた、たしかにマナザシは一直線、これからの期待を寄せられる、思いを受け止めているようだ。アスリート、アーチスト、あなたの思う道をいけばいい。ずーと、応援しているから。しかし、お願いだから雑誌社のみなさん、アイドル化しないでください。フィギュアスケート男子界に金字塔を打ち立てた、大ちゃんですから

yayoiさん
こんばんは。
凄くよく分かります。私もそう思います。
だから距離を置きたいって思っていました。

>お願いだから雑誌社のみなさん、アイドル化しないでください
ちょっと、後半のインタビューはそんな感じがありますね。
私も少しミーハーな言い方をしてしまったかな、、、

また、コメントお待ちしてます。

はじめまして。いつも楽しく拝見しております。わたしもそう、気持ちの中に彼が住みついているくせに距離をおきたいと思っているひとりです。バランスが難しい。。。
この人、顔がかわったなあと、ケガ明けの全日本からふと気になり、いまや完全に「おとな」の顔になった彼が好きで見ています。自分が若ければもっとキャーキャー言ってたかもしれないけれど、いい加減こっちもいい大人なのでそうは表現できないのが悲しいです。
ブログの更新、楽しみです。ありがとうございます。

naoさん、おはようございます。
昨日は私のブログを見にきてくださってありがとうございます。
私も彼の選曲について色々あげるつもりですのでちょこちょこ覗きにきてくださいね!
私は、個人的には彼のプライベート検索などはファンとして慎しんでますが、応援の仕方は人それぞれだと思っていますので、他のファンの方の意見は意見としてnaoさん自身の応援の仕方でいいと思ってます。

naoさん、お帰りなさいませ。私もMORE読みました。ファンなら特に目新しい内容はないと思ったけど、あまり彼をよく知らない若い世代の方には新鮮だったのではないでしょうか。そしてやはり「思い切って自分の好きな、暗くて単調なわかりにくい曲を・・」←ここに私も食いついてしまいました。なんか昨シーズンにエキシで使う予定だった「the crisis」(海の上のピアニストのテーマ曲)を思い出しましたよ。こんなん絶対にエキシでやらないだろー!っていう曲調なんですよね。ランビに気を使ったのか一度もやりませんでしたけど、こういう曲を選ぼうとしたところが、彼らしいですよね。また色々曲を妄想しながら、楽しみに待ちたいと思います。

ajaさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

そうですよね、よいバランスで距離を保ちたいです。
彼はホントにいい顔になりましたよね。

いつも読んでくださりありがとうございます。

kama-shoさん
ただいまです。

>「the crisis」(海の上のピアニストのテーマ曲)
あらら、素敵ですね。ランビに気を使うなんて、、、もったいないですね。
彼の選曲のセンスってとてもよさそうですね。
SPはお任せみたいだから、FSとかにそのセンスを生かしてもいいのでは
ないでしょうか。
でも、楽しみですね。

ぴあのさん
こんばんは。こちらこそいつもありがとううございます。
はい、また伺いたいと思います。
応援の仕方も私なりので行きたいと思っています。

それでは旅行を楽しんでくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/52077837

この記事へのトラックバック一覧です: MORE:

« 盛りだくさん | トップページ | デヴィッド・ウィルソン »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ