« 舞台「港町純情 オセロ」 | トップページ | 鎌倉、三浦海岸へ行ってきました »

2011年5月12日 (木)

高橋大輔について気になること

今回の世界選手権があのような形で終わって

私たちが彼の引退を許すはずもなく、、、

高橋もフリー後のインタビューで思わず「ソチまで…」という言葉が出たのだと思う。

前々から、考えてはいたんだろうとは思うけど、今回の悔しさが思わず言葉になったのだろうね。

それに、いつも言う、応援してくれる人の為、日本の復興の為とかじゃない

素直に「やれるとこまでやりたい」と。。。

心から言ってくれたことに感動した。本当にうれしい。

高橋、続けてくれてありがとう。

今回は神様のいたずらの様な出来事であったけど、

彼に決心させてくれた試合だったと、記憶にとどめたい。

それに、今回のことでまたファンを増やしたに違いない。

前置きが長くなったが、気になるのは今回のプログラム。

特にフリーの「ブエノスアイレスの冬」は今後見れるのかということ。

前にも書いたけど、これは大好きなプログラムなのだ。

GPシリーズではあまり良くなかったし、GPFではアクシデントで首を

痛め散々な結果。

全日本は気迫あふれる演技だったが完全ではなかった。いや、調子は悪い方だったと思う。

四大陸は4回転を失敗し、調子は40%という話だった。

P・チャンやチェコの?かという選手は2年くらい平気で同じプログラムを滑る。

が、高橋の場合必ずシーズンごとに変えているよね。

前に高橋は飽きられたら終わり。。。いつも新鮮な演技を見せたい。

と言っていたのだよね~

もちろんそれはそれで新しいプロも見たいけど

完璧な「ブエノスアイレスの冬」も見たい。それも試合の演技で。。。

どうなんだろう?

見る機会はあるのかな。。。

5か6月にはポルトを抜く手術でしたか?

そうなると2011‐2012のプログラムをそのあと考えることになって

お披露目は8月、9月???

すいません、今少し調べたら5月中旬にはボルトの手術して6月には始動すると

書いてましたね。来季がというより、3年かけて強化をはかりたいとのコメント。

(まとまりがないブログだな、、、後で書き直します。)

コメントのお返事にも書いたのだけれど

この文章かきながら、どうも違うなぁと薄々は感じていました。

あれだけ現役続行を願い、その願いがかなったとたん

プロの心配なんて必要ではありませんでした。

高橋のソチへの挑戦を、高橋の求める演技をただ見守ればいいのですよね。

6月には始動するというのでは、こちらも休む暇もないですね(笑)

追伸:ここでは彼の私生活には触れません。。。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

« 舞台「港町純情 オセロ」 | トップページ | 鎌倉、三浦海岸へ行ってきました »

コメント

初めてコメントいたします。
最近こちらのブログにお邪魔して、ああそうそう、私も全く同じ経過をたどって
高橋大輔にはまってしまったのだ・・・という思いでコメントしちゃいました。
私も素人ながら、ずいぶんと昔からフィギュアスケートが大好きで、大会などは
アイスダンスなども含め、よく見ていたのですが、ここにきて、なぜこうまで彼に
どっぷりはまってしまったのか。
なんか本当、大輔中毒病になってしまって・・・

確かに昔の彼はチャラ男っぽくて、口を開けばアホっぽい(ああ、いまこういう
こと語るのはとても心が痛む( ̄ー+ ̄))という印象・・。
それなのに今、どうしてこうまで彼の演技に心がひきつけられるのか。
去年のトリノでの世界選手権でのショート、そしてフリーのライブ、優勝を、仕事
に行く直前に目にして、その日一日とても心が満たされて幸せになったことは
すごく覚えているんです。
それからはその録画を毎日繰り返し見続けて、ピアソラをJOで生で観戦して
また彼の動画を見続けるという自分がいて・・・
これはやっぱり本人語るところの、心をわしづかみにされちゃったってことなんで
しょうね。(*≧m≦*)
83歳の私の母も同じく、大ちゃんのスケートは他の人と全く違う!といって、親子で
応援しております。
こうなると、昔の自分が見ていなかった過去の彼の演技が、また違う意味で
心惹かれるんですね。
もしかしたら今期で引退しちゃうんじゃあないかと、母と二人して悲しい気持ちに
なっていたんだけれど、結果はどうであれまた新しい彼の演技を見れる喜びの
方が強いのです。
そう、彼に限っては、全ての動作が私には魅力的なんです。
だから彼からはこれからも本当に目が離せないし、人間としても誠実で真っ正直
なそんな高橋大輔をずっとずっと応援していきたいのです。(≧∇≦)

chon様、コメントありがとうございました。
起きてすぐ見て、すごく興奮、うれしいです。
朝忙しいので、仕事から帰ってきたら
ゆっくりお返事書きたいと思います。
いってきます。

nao様こんばんわ!

またお邪魔します!!^^
情報のソースははっきりしませんが…ご本人がブエノスアイレスは、今季で終わりとおっしゃっていたと聞きました…
完成形ほんとに見たかったです…!
全日本の演技は完璧ではなかったものの、テレビ越しにスタオベしてしまった日を思い出します。


来季へのプログラムへの楽しみもありますが、今までのプログラムへの未練も…あるのが正直な気持ちです(笑)


ちょっと話がズレてしまいますが…バチェを今の彼で滑ったらどうなるんだろうとか考えたりしちゃいます^^
今までのプログラムを振り返るダイスケオンステージ…やらないかな…(実際やったら、高橋大変そうですが…!^^;)

chon様
遅くなってすいません。

帰ってきてchon様のコメント読み直して、うなずいたり、笑ったりしてしましました。
まったくその通り、あまりに同じ気持ちでびっくりしましたよ。
ホントにお互い心をわしづかみにされるましたね。
お母様と一緒に応援されてるとのこと、羨ましい。。。
私は、身近な人に高橋はおろか、フィギュア好きもいなくてさびしいです。
そこでこのブログとなったのかもしれません。

お母様のお歳から察するところ、
chon様と年代的に近い気がします。。。
まだ高橋ファンの新米で勝手な妄想も書いてしまいますが、
そのあたり差し引いて
これからもよろしくお願いします。

MN様
ホントですか~
ちょっと残念。

昨日ブログを書いてた時点で、続けてくれることをこんなに喜んでおいて
プログラムに勝手な要望をするのは違うかなと思ったりもしていました。
引退という心配は、あと3年はなくなったけど、3年しかないとも感じるし。。。
やはりここは新しいことを始める高橋を見守りましょう。

>バチェを今の彼で滑ったらどうなるんだろうとか考えたりしちゃいます

もちろん私だってそんな妄想しちゃいますよ~
絶対、すごいことになるから。。。

>今までのプログラムを振り返るダイスケオンステージ…

ホントに夢に見る、それ。
でも、どこかで
もう前のプログラムは滑れないって高橋は言ってました。
でも本気で練習すれば絶対無理じゃない。
今はそれどころじゃないってことかな?
生は無理でも、過去のいい演技集めた画質のいいDVD(ブルーレイ)
が出たら、高くても買うんだけどね。
なれなれしい書き方ですいませんでした。
今後もよろしくお願いします。

本当に、きっと3年って長いようで、あっという間なんだろなと思ってしまいます。

高橋選手が、悩み抜いた決断…そうですよね。見守り支える事が、せめてもの高橋選手へ出来ることなのかなと思いました。
楽しみや幸せを与えてくれる高橋選手には本当に感謝ばかりです。


私は高橋選手と少しくらいしか歳が違わないのですが、物事に対する姿勢や考え方など、とても尊敬してしまいます。
本当に強い人だなと…いろんな場面で感じます。

高画質演技集DVD…!
是非とも出していただきたいですね!高額でも、覚悟はできてます…!


こちらの方が、nao様に失礼をしていないかとても不安なのですが…本当に無知なので…、すみません…!
また、長文失礼しました!
こちらこそ、よろしくお願いします。

nao様、こんばんは。
ご丁寧にお返事ありがとうございます。
nao様おっしゃるとおり、年齢のほうは近いものがあるかもしれません。( ̄▽ ̄)
正直伊藤みどりが出現するまでのフィギュアスケートといったら、やっぱりアイスダンスに目が奪われていましたし、男子フィギュアなんて外国勢ばかりで・・・ぷっ
あ、佐野稔さんはそれでも日本選手として初めてのイケメンでしたよね・・・・って私のほうがかなり年かも(゚ー゚)
なんだかフィギュアもシーズンオフになると淋しくなりますね。
でも8月のFOIには絶対行きたいので、チケット争奪戦頑張ります。
母は大輔応援団としては心強いのですが、いかんせん、高齢のためショーには連れていけないのです。周囲の友人もフィギュアスケートには関心なしだし・・とほほです。
お値段も軽く誘えるような金額ではないですしね。もっぱら一人観戦ではありますが、熱いハートで大ちゃんを応援するのみです。
話は戻りますが、世界選手権のP(あえて呼び捨て(○゚ε゚○)や小塚君のスケートは確かに玄人好みのすばらしいものなのでしょうが、私は彼らが(あまりにも絶妙すぎるせいなのか?)すべてが同じ流れに見えて、Pに至ってはあまりにも最初から最後までステップを踏んでるせいか、どこからがステップシークエンスでどこが繋ぎなのか、もう全くわからない。つまり盛り上がりというか、ここぞという感情の高ぶり、メリハリがなさ過ぎて、記憶に残らないのです。そして、どれほどの技術でもってステップ踏んでも、やっぱり私からすると、今までの過去のスケーター達のいわゆるステップの枠から出ることはない。
大ちゃんが以前「何といってもプログラム」と発言してましたよね。
それを考えたら、今のルールでいったらプログラムなんてもう意味のないような感じ。
きっと、Pはどのプログラムをもってきても毎回同じパフォーマンスで点が稼げるってことでしょうね。そこにはプログラム全体が訴えかける情熱はないと思います。(きっぱり)

しかもここにきてやたらスケーティング~ スケーティングとばかりにはやし立てるのも理解に苦しむ。昨年はジャンプジャンプだったのが、皆が高難度のジャンプにチャレンジし始めると、次はスケーティングですか・・。
もともと大ちゃんは昔から、アイスダンスの人も欲しがるほどのスケーティングだと、過去の大会(動画の解説)で耳にしました。
Pちゃんとはそのクオリティに差はないと。好みの問題だと。

ですので、彼のあの得点は本当にばかげてるとしか思えないのです。
モロゾフに言わせれば、今のルールからいったらヤグやプルのステップもスピンもレベル1らしいし。
だったら、彼らの、確かに観るものを圧倒し、魅了したものはなんだったのでしょうか。要するにもうそこの部分は点数に反映されないのでしょう。
くだらない演技構成点の所以ですよね。結局、新たなルールによって勝者はどんなにでも変えられるってことでしょう。

って、すみません。なんか熱く語りすぎました。これはあくまで私個人の気持ちですので軽くスルーされて結構です。
とりあえず大ちゃんのあの素晴らしい演技スタイルが、ボルトを抜いた後、さらに磨かれていくことを願ってやみません。
Pや小塚君のようなスケーターはこれから先、いつかまた同じようなタイプの選手が現れるかもしれませんが、大ちゃんみたいな芸術肌のスケーター(特に日本の熟女(o^-^o)を虜にした)、過去にもそしてこれから先も現れるなんて考えられないんだもん。
長文失礼しました。明日仕事休みなのでつい・・・・おやすみなさいsleepy


MN様
ホントに、彼のは楽しみや幸せをもらえてますね。
この3年を大切にしたいです。

MN様はとても丁寧にコメント書いてくれてありがたいです。

MN様こそ、おばさんの私に引かないで。。。
お互い高橋君を語る上では歳は関係ないですよね。
これからも沢山一緒に語り合い、
一緒に生高橋を見に行きましょう。

chon様
こんにちは。
熱いコメントありがとうございました。
私も昔の経緯も同じ感じです。
確かに佐野稔は昔はかっこよかったと思います。
今はよくしゃべるおじさんになってますけどね。

chon様の高橋君に対しての思いをすごく感じました。
とんとうにそうですよね。
私もジャッジがどこを見てあのような点になっているのか
良くわからないのですが、
今の採点方法では高橋君の様な芸術的なスケーターにとって
絶対不利の感じですね。。。。
私たちは順位に関係なく彼を応援するしかないのかもしれません。
国内での戦いも激戦になりそうだしね。

一緒にチケット取り頑張りましょうよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/51646496

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋大輔について気になること:

« 舞台「港町純情 オセロ」 | トップページ | 鎌倉、三浦海岸へ行ってきました »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ